元助

提供: Kusupedia
移動先: 案内検索

片岡源五右衛門の下男。

討ち入り後、彼の故郷の群馬県でお坊さん音外坊になり、20年余かけて義士の石像47体を作った。

そのあと諸国巡業をしてから千葉の房州和田(浅野大学がそっちのほうで再興してますな)に向西坊という名で現れて、そこで死んで、碑もあるそうです。


赤穂四十七義士石像 〒379-0103群馬県安中市東上秋間岩戸3197

向西坊・入定窟 南房総市和田町花園