家電侍スペシャル ストップ!忠臣蔵

提供: Kusupedia
移動先: 案内検索
作品概要
制作会社 BS松竹東急
公開年度 2023年
内蔵助役 尾上菊之助
評価 2ツ星


もともと同局で放送している、滝藤賢一主演のおもしろ時代劇「家電侍」(かでんさむらい。江戸時代の浪人・兼梨四十郎のもとに令和の家電が送られてきて、いろいろあるオリジナルドラマ)の新春スペシャル版。

SFコメディの体裁の上で、兼梨四十郎が友人の大石内蔵助の命を助けるために(←家電によって未来を知ってしまう)、浅野内匠頭のごちそう役を成功させようと、未来の家電をドラえもんの道具のように駆使していろんな難儀を乗り越えようとするが…!?


肩のこらないおもしろい作品で、なんと言っても個人的に、田島令子さんの桂昌院がすごく良かった。世代的に「ゴジラ対メカゴジラ」や「バイオニック・ジェミー」ファンなので「ああ、良いおばあさまになられて」と、ほれぼれした。


そんなに印象が良いなら、同じように忠臣蔵で遊んでる「クレヨンしんちゃん」や「ゲキレンジャー」みたいに星3っつでもいいのだが、本作の番宣を兼ねた、同局の「号外!日本史スクープ砲」というのが見ていられないくらいヒドかった(ぶっちゃけると冒頭のCGでゲンナリしてから、中身は早回しなんだけど)ので、なんか、あんまりだったものだから、この局の姿勢自体になんというか偏見が芽生えて、素直に楽しめなかった。 特殊な理由で、星の数を欠いている。


P.S.

「号外!日本史スクープ砲」の具合の悪さについてはこちら>>忠臣蔵ブログ「吉良さんTV番組」(下のほうの「加加筆」で触れてます)